マーケティング

マーケティング

フレームワークとしてのAIDMA(アイドマ)

AIDMA(アイドマ)とは、消費者の購買行動プロセスを表すモデルですが、このモデル自体よりは、フレームワークとして利用することのほうが重要なので、説明したいと思います。
マーケティング

消費者の態度を考える多属性態度モデル

経営学において、消費者の態度を検討する方法として「多属性態度モデル」というものがあります。この多属性態度モデルについて、説明します。
マーケティング

説得される心理について

概要  どのような場合に人は説得されるのでしょうか。  もし、うまく顧客や消費者などを説得できれば、自社の売上・業績アップにつなげることができるでしょう。  社会心理学者のチャルディーニの研究で、人が説得されるときには、次の6つの心理があるとされます。   ・恩義...
マーケティング

「経験価値」を提供する

「コト消費」「感性商品」などという言葉があります。これは、これまでとは異なった消費者の消費スタイルを表している言葉と言えます。そして、それらの概念をまとめると、「経験価値」ということになるのではないかと思います。この経験価値を学び・意識することが、現在の経営では重要です。
マーケティング

サービスの特性

サービスは、有形な財と異なった特徴があります。このサービスの特性を説明します。
マーケティング

産業構造の五類型

産業構造がどのようにあるのか産業構造の五類型を紹介します。
マーケティング

マーケティングにあたり、「需要の状態」を知る

ある商品・サービスについてマーケティングを行う前に、その需要がどのような状態にあるかを把握しておく必要があります。そこで、需要の状態として、どのようなものがあるのか、説明します。
マーケティング

ブランドロイヤリティのピラミッド

ブランドエクイティを高めるために重要な要素の1つであるブランドロイヤリティ。ただ、顧客によってブランドロイヤリティは異なり、段階があります。この段階であるブランドロイヤリティのピラミッドについて、説明します。
マーケティング

ブランドエクイティ

ブランドを確立することで得られる「ブランドエクイティ」について説明します。
マーケティング

なぜ、ブランディングが必要なのか

概要  「ブランディング」が重要であることは、言うまでもないでしょう。  古くからブランドは大事でしたが、21世紀に入り、その重要性は一層高まっているといえると思います。  でしたら、そもそもなぜブランドが大事なのでしょうか。  答えは、簡単で、   「自社...
タイトルとURLをコピーしました